《ハモリコ出演の記録》

 

2019年8月4日(日)第68回橋本七夕まつり(16:30~17:00)

 

・私達の一つ前の出演者の到着が遅れたようで予定より15分押し、約20分遅れでスタート、約25分で5曲演奏、途中『巻きでお願いします!!』の要請もあり、アンコール扱いだった♪相模原市民の歌は、10/26(土)ボランティア演奏に持ち越しとはなりましたが、本当に本当の飛び入り出演の方には、急遽、私達の演奏に軽快なリズムも刻んで下さったり等🥁一緒にご出演頂いた10名の皆さん、暑い中本当にお疲れさまでした!!

 入念にセッティングして下さったお陰でマイク(音量)については申し分なかったのですが、クリップで止めていても風で楽譜が落下してしまったり、私も楽譜が捲れてしまう為、片手で押さえながら演奏、ついそちらの方に気が行ってしまう場面もありました。もしまた来年も出演するならば、風対策が必要かもしれませんね。ただ、みんなで楽しむ夏祭りですから、会場を盛り上げ楽しんだもの勝ち、”熱い演奏で弾ける”というテーマは達成できたかと思います。

 

◎演奏曲

①花~全ての人のこころに花を~

②涙そうそう

③南の島のハメハメハ大王

④真っ赤な太陽

⑤北酒場

※③と④は”ハメハメハモリコーダー隊”による共演

 

2019年6月29日(土)PM・そよ風ハモリコンサートin相模原

 ドーナツ🍩でしっかり腹ごしらえした後、同じ中央区内にあるサービス高齢者住宅へ、到着時はかなりの雨でしたが、ステージは5Fという事で窓からの見晴らしも良く、とても開放的でした。中には”ペンライト”を持って応援して下さった方も🔦こちらでは約20名の入居者、職員の皆様と一緒に楽しみました。

 

 第1部が数分伸びた為、午前とは逆に休憩時間を少しずらし、第2部の中で調整、最後のアンコールまでしっかり演奏させて頂きましたが、ほぼ時間通りに終えました。

 

 初のダブルヘッダー出演でさすがにメンバーの皆様も疲労困憊!?終了後、控室でまったり(ぐったり?)していると、おやつのケーキ🍰が!!!お土産のコーヒーまで頂き、ご馳走様でした。

 

◎演奏曲

第1部 14:00~14:35

①世界の国からこんにちは(2019年Ver.)

②小さな旅~光と風の季節~

高原列車は行く(健康体操Ver.)

④雨降りお月さん🐼

⑤見上げてごらん夜の星を

⑥きらきら星とたなばたさま(ハモリコと一緒に大合奏)

 

第2部 14:45~15:10

①南の島のハメハメハ大王

②しあわせなら手をたたこう

③鈴懸の径

④真っ赤な太陽

⑤恋のバカンス

⑥今日の日はさようなら(アンコール)

2019年6月29日(土)AM・みんなdeハモリコンサートin上溝

 ハモリコ初の午前開催、約50名の乳幼児、先生、デイをご利用の皆様と一緒に楽しみました。当初、第1部の最後に予定していた記念撮影を第2部のアンコール後に変更した為、休憩時間を5分繰り上げましたが、ほぼ時間通り終了、ご利用者様の”手作りプレゼント”まで頂き、ありがとうございました🎁

 

 

 

◎演奏曲

第1部 10:20~10:50

①南の島のハメハメハ大王

②高原列車は行く(健康体操Ver.)

③さんぽ(転調前まで)

④あめふりくまのこWithあめふり

⑤しあわせなら手をたたこう

⑥きらきら星とたなばたさま(ハモリコと一緒に大合奏)

 

第2部 11:00~11:30

①世界の国からこんにちは(2019年Ver,)

②小さな旅~光と風の四季~

③雨降りお月さん🐼

④見上げてごらん夜の星を

⑤相模原市民の歌

⑥今日の日はさようなら(アンコール)

2019年4月27日(土)新緑のハモリコンサートin町田

 午前は橋本でリハ、昼食・移動、午後はハモリコンサートというのがお決まりパターンですが、午前リハを終えた時点で既にやり終えた感が(笑)終了後は、近くにあるレストランで4名でスイーツで乾杯🍰早くも次々回6/29のハモリコンサート出演に向けた”野望”も聞かれました👂

 

 心配された国道16号の渋滞、連休初日の昼間とあって交通量は多かったですが、小学校⇒町田の会場まで約50分、途中、クリスマス会を行うこどもセンター(まだ確定ではありません)のすぐ近くも通り、また、次回ハモリコンサート会場となるサービス高齢者住宅の建物が16号からちょうど見えましたので、皆様には車中でご案内しました。

 

 控室の会議室で軽食を取り、13:30~開始の約10分前から急いで演奏準備、毎度の事ですが、開始間際のバタバタはもう仕方ないですね。ちょうどGWで行楽の時期という事もあり、今回は思わずお出かけしたくなるようなテンポの良い曲を中心に、前回に引き続きOtonomoriさんの2名にも電子ピアノとカホンで演奏にご協力頂きながら、40名近い入居者の皆様も一緒に歌ったりしながらお楽しみ頂きました。高齢者施設でのボランティア演奏という事で、私も気にするようにはしていたのですが、やはり『常に意識する』ぐらいでいないと、全体の演奏も喋りも早くなってしまいますね。

 

↑演奏終了後、全体で記念撮影も行いましたが、『お顔ははっきり判別出来ないような状態で掲載させて頂きます』とお約束しておりますので、イメージ図!?で(笑)

 

◎演奏曲

第1部 13:35~

①小さな旅~光と風の季節~

②はじまりの街から

③津軽平野(デュエット)

④矢切の渡し(デュエット)

⑤恋のバカンス

⑥The Rose

 

第2部 14:05~

①茶摘み

②エーデル・ワイス

③ピクニック

④旅愁

バラが咲いた

⑥真っ赤な太陽

⑦北酒場(一応アンコール扱い)

⑧ピクニック(急遽、アンコールのアンコール!?)

⑨Happy Birthday To You 

 

第2部は入居者の皆様も一緒に歌でご参加頂きました。

 

2019年3月24日(日)春のハモリコンサートin相模原

 橋本を飛び出し、ハモリコとしては3回目となる施設でのボランティア演奏、13時半過ぎ、演奏準備の為に会場に向かうと、既に皆様はお座りになり、オリジナルプログラムをご覧になりながら14時のコンサート開始を今や遅しとお待ちになって下さっていました。

 民謡がお好きという方、百歳近くのとてもお元気な方、中には音出し練習の段階で既に歌われている方も…。職員の皆様も一緒になって歌って楽しんで下さっていて、このコンサートを心待ちして下さっていたようで嬉しかったです。

 

 先々週の公民館祭りとは異なり、今回はハモリコのみ1時間半のオンステージ、予定よりも少し時間が早いなと感ずるやいなや楽器紹介を入れたり、高齢者施設でしたので、あえて同じ事をもう一度言ったり、対話形式で曲順や曲紹介で話す内容も色々考えながら、少人数アンサンブルソロや少人数アンサンブル、最後のアンコールも含め全17曲を演奏しました。

 

 私もキーボードを弾きながら会場の皆様と奏者の皆様に入るタイミング等をご案内するという慣れない事をやり結構難しかったですが、出演メンバーの皆さんからも演奏を通じて『貴重な経験ができた』『良い思い出が出来た』と言った感想も多数頂けました。

 

 今回はデイサービスの方とはうまく日程が合わず、ショートステイの皆様にはハモリコンサートをお楽しみ頂けましたが、入居者と職員の皆様、そして一緒に出演して下さったハモリコメンバー5名&コラボ演奏を引き受けて下さったOtonomoriさんとは本番前後のサービスのシャリいっぱいの壮行会🐟とアイスで乾杯!?🍦も含めて(笑)みんなで楽しい時間を過ごせた事が何よりの収穫だったと思います。

 

 ✲次回の発表ものは、4/27(土)新緑のハモリコンサートin町田、高齢者施設でボランティア演奏(3回目)です。現在、出演メンバーを募集(4/5(金)締切)しておりますので、ご連絡お待ちしております!!!

 

◎春のハモリコンサート演奏曲

第1部 14:00~

①夜桜お七

②祝い酒

③天城越え

④川の流れのように

⑤北国の春

⑥また君に恋してる

⑦はじまりの街から

⑧君をのせて

⑨The Rose

 

①~③:Otonoomoriさんによるアンサンブル

④・⑤:ソロ演奏

⑥:オカリナとギターによるアンサンブル

⑦:ハモリコ吹部改めハモリコミニオーケストラとして7名で演奏

⑧:ハモリコメンバー6名で演奏

 

第2部 15:00~

①山の音楽家

②エーデル・ワイス

③早春譜

④バラが咲いた

⑤真っ赤な太陽

⑥相模原市民の歌

⑦伝えよう輝く未来へ

⑧北酒場(アンコール)

 

第2部は入居者の皆様も一緒に歌でご参加頂きました。

 

 

 

 

 2019年3月9日(土)第37回橋本公民館祭り出演(3回目)

 リハ~待機~本番、例年バタバタするのは分かっていましたが、時刻通りに入室し、とりあえずエーデルワイスの伴奏、準備が出来た方から順次加わって頂き、最後のThe Roseまで一通り終えた時にはタイムアップ!!あれ?出演開始時間を5分間違えた?いや、実際に前のサークルが5分早く終わってました。もし時刻通りで良かったなら…20分間、私ももう少し喋りたかったですし、♪The Roseも繰り返し有りで演奏出来ていましたね。結果論ですが。

 

 他のサークルなら、休日返上に一緒に出演下さった先生とピアノ伴奏者に”謝礼”💰次回の練習はお休みで来月辺りからまた次の発表に向け練習再開…となるのでしょうが、16時過ぎに音楽室に戻ってからは3/24(日)春のハモリコンサートに向けての打合せ(苦笑)しかも今回は若い学生向けだったのに対して次回は高齢者施設、ハモリコ(&Otonomoriさん)だけのオンステージなので約1時間半、演奏曲も全体で十数曲を超えますし、また一部メンバーも人数も楽器も異なります。同じハモリコとは思えないですよね。カメレオンもビックリ(笑)

 

 今日の演奏については、私自身も含め(申し訳ございません🙇)各々色々あったようですが…、今日の経験を活かして引き続き会場の皆様と一緒に楽しいコンサートをしていきましょう!!

 

《追記》こんな事がありました…

 ハモリコの出演は14:55~15:10、しかし実際は14:50頃~15:05頃(準備含む)でした。もし14:55の開始に合わせて行こうと思っていた方々はどうでしょう?また、『最後の♪手紙だけは聞きたい!』と15:05頃に行く予定だった方々は…着いた時には既に終了し、後のコーラスサークルが発表していました。

 

 私たちの前のコーラスサークルさんの前には5分の時間調整がありました。司会の方が会場の皆様に対して『5分早める旨』の案内をして事前に下さっていたのならまだ良いですが、きっと5分早いまま開始してしまったものと思われます。少し早いけど始めて良いのか?確認を取ってから始めましたし、結果から言えば、ハモリコの終了は15:10まででしたから、プログラムには無いエンディング扱いの♪The Roseも楽譜通りに繰り返して、全体で約20分演奏しても別に問われることはなかったと思います。(ただ、ステージ上で楽譜通り!!と出演メンバーの皆様に言っても、急には対応出来ない可能性もありましたので、当初の予定通り、ゆっくり1回のみの演奏にしました)

 

 まぁ、私も一番肝心なところでエーデルワイスの伴奏を間違えたので逆に良かったかもしれませんし🙇他の曲も誰かしらがかどこかを間違えてちゃんと演奏出来た曲は無かったですから💦後日、会議の中で事を荒立てるつもりはありませんが、一応、そんな事がありました。

 

 

 

 

《ハモリコ出演の記録》

平成30年12月15日(土)17:15~17:45 第121回橋本公民館クリスマスロビーコンサート

 

出演メンバー:ハモリコ7名、ハッピーコーラスさん16名、合計23名

使用楽器:キーボード、リコーダー(ソプラノ、アルト、テナー、バス)オカリナ、鍵盤ハーモニカ(ソプラノ、アルト)、フルート、アコギ、打楽器(鈴、たまごシェイカー、タンバリン)

 

出演内容

〇アンコール…のはずが急遽オープニング!?♪きよしこの夜(手話付き)

①アメイジング・グレイス

②牧人ひつじを

③赤鼻のトナカイ(合同演奏)

④ふるさと(合同演奏)

(ほらね)

(地上の星)

(The Rose)

〇星に願いを(合同演奏・手話付き)

 

 今回のロビコンは、初のコーラスサークル(ハッピーコーラス)さんとのコラボ出演、ハモリコメンバー7名での合わせが当日リハなのは”所定”ですが(苦笑)、総勢23名での合同リハ、更に数十名の会場の皆様も歌で参加して頂く中での演奏、それぞれ聴こえ方や楽器と歌声とのバランス等も違う、それがどうなるかは誰も想像できず、実際にやってみない事には分からないという、まさにハモリコの変幻自在さが問われる…そんな出演でした。十数名による混声合唱はまさに圧巻!!合奏と合唱そしてメンバー同士、お互いがお互いの音楽の良さを改めて知る事が出来たとても良い機会だったと思います。

 

 今日のロビコンのアンケート結果は、公民館で集約後、後日、送って下さいます。きっと会場に足を運んで下さった多くの皆様も同じような感想を持たれたのではないのかなと思います。今年は残念ながら一緒に出演出来なかったメンバーの皆様からも「もう一年経つなんて早いですね」と連絡を頂いています。冒頭、『ロビコンは今年で10周年㊗』と館長もご挨拶されておりました。ハモリコも一年ぶりに出演させて頂きましたが、このロビコンは、音楽等を通じて《地域密着》ならではの温かさや素朴さも感じられるとてもアットホームな雰囲気のコンサートだなと改めて感じました😁

 

 

 

 

平成30年10月21日(日)14:15~16:00 第2回ハモリコンサートin町田

 

出演メンバー:小学生1名、中学生6名、大人2名、合計9名

 

使用楽器:トランペット、ホルン、トロンボーン、ユーホニウム、チューバ、クラリネット、ソプラノリコーダー、ソプラノ・アルト・バスの各鍵ハモ、アンデス(鍵盤笛)スライドホイッスル、チキンシェイカー、ロールピアノ

 

出演内容第1部(金管中心のアンサンブル)

〇金管楽器の楽器紹介🎺🎷

①千と千尋の神隠しメドレー

②映画「リトルマーメイド」より♪アンダー・ザ・シー

③若い力(♪)💪

 

第2部(鍵ハモ中心のアンサンブル)

〇色々な鍵ハモのご紹介🎹

①ミッキーマウスマーチ(♪)🐭

②ゆかいなまきば(♪)🐄

③踊ろう楽しいポーレチケ(♪)💃

④夕焼け小焼け(♪)🌇

⑤赤とんぼ(♪)

⑥もみじ(♪)🍁

⑦アメイジング・グレイス💒

◎ねこふんずけちゃったら?(アンコール)🐈

※(♪)は、事前に歌詞をご準備頂いたうえ、会場の皆様も歌や手拍子で一緒にご参加頂きました。

 

カラオケ大会(※)

〇糸(中島みゆき)

●高校三年生(舟木一夫)

〇瞬き(back number)

●河内おとこ節(中村美律子)

〇紅(X)

●ああ青春の胸の血は(舟木一夫)

※〇は、ハモリコ出演メンバーのヤングチーム👦👧、●は、会場の皆様のアダルト!?チーム👴👵

 

✲全体で記念撮影📷

✲高原列車は行く(岡本敦郎)(最後にみんなで健康体操)🚋

 

 今日一緒に出演してくれたみんな、そしてこの間、応援やアドバイスを下さった大人の皆様、第2回ハモリコンサートも無事終える事が出来ました。ありがとうございました。

 

 毎回メンバーも楽器も違い、全員集合は当日リハは所定ですが、演奏曲・パート、演奏そのもの…特に今回は出演直前まで本当にヒヤヒヤものでした(苦笑)でも、8/18の特養でのコンサートと同様に、出演直後に会場の皆様が私達に温かな声をかけて下さる、その一言一言が何よりの励みになりますし、出演メンバーの中でもこの間本当に色々あったけれど、最後の『楽しかった!』みんなの充実した笑顔こそが全てだったと思います😁

 

 公民館主催や他との入れ替えがある発表ものはせいぜい15~30分ですので5曲前後、しかし、前回に引き続き今回も途中の休憩を含めた約1時間ハモリコだけのオンステージ、別に私のトークショーを聴きに来ているわけではないので、それなりに曲数は必要です。しかし、夜勤明けでお疲れのところご参加頂いたり、部活が終わって昼食も取らずにそのまま直行してくれた等、幾つかの反省点もありました💦

 

 主宰者として出来る限りリクエスト曲を当日も演奏させてあげたい!でも、負担を強いてまで無理してやるぐらいなら、それはもう少し時間をかけて今後の目標曲にするとして演奏曲を変更する、遅くなれば替えた曲の練習もままならず共倒れ!?その判断するタイミングはとても難しいと今回感じました。

 

 私たちは”アンサンブル”をやる団体ですので、今日のハモリコンサートの総じて成功!?も決して私一人だけの力ではありません。出演はされないけど、この間、通常ハモリコとしてご参加頂いた大人の方のご協力や先日のロビコンの事前打合せ対応等、皆様のご理解とご協力があってこそのハモリコだと改めて感謝しております。

 

 あっ、今日の出演中、会場の皆様には12/15(土)ロビコンのご案内もさせて頂いております。今回はみんなの若い力💪で何とか発表まで漕ぎつけ、何とか乗り切りました。中学生とは言え、やはり金管アンサンブルはダイナミックでした😲さぁ、次は大人の皆様が頑張る番ですよ~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成30年8月18日(土)第1回ハモリコンサートin町田 

 

出演メンバー:6名

使用楽器:電子ピアノ、キーボード、ウインドシンセサイザー、リコーダー(ソプラノ・アルト)、オカリナ、鍵盤ハーモニカ(ソプラノ・アルト)、アコースティックギター、カスタネット、タンバリン

 

出演時間:13:45~15:00(お誕生日会と記念撮影の時間は含まず)

 

演奏曲:①~⑥ 七夕まつりの演奏曲と同じ

    ⑦パッヘルベルよりカノン風!?

    ⑧Day Dream Beliiver

    ⑨マイ・ウェイ(ソロ演奏)

    ⑩川の流れのように(ソロ演奏)

    ~小休憩~

    ⑪浜辺の歌

    ⑫ふじのやま

                     ⑬翼をください

                     ⑭今日の日はさようなら(アンコール)

                     ⑮Happy Biethday To You

 

 先々週の七夕と同じように午前リハ、昼食と移動を伴う関係で11時半までに短縮、新鮮な海の幸が自慢のお店で腹ごしらえ、車組と電車組に分かれ、13時過ぎに会場入り、予定通り13:45~代表者のご挨拶によりコンサート開始しました。

 

 演奏準備では私が最後までバタバタしていて、慌てて楽器を組み立てたり、前半3曲の楽譜と曲紹介のアンチョコを控室に忘れてきたり、練習では間違えなかった繰り返しの部分をそのまま演奏してしまったり、譜めくりを面倒臭がってそのまま伴奏したら、案の定コードを間違えたり…と、司会進行も演奏も、とても金賞や100点満点とは程遠いレベルでした(猛省…😢)

 

 15時のおやつ(ケーキ)の時間の関係で、直前に演奏曲順を入れ替える事になりましたが、私たちも「おめでとうございます!」や「ありがとうございました!」「楽しかった!」を会場の皆様と”共有”出来た事はとても良かったと思います。

 

 猛暑の中での七夕まつりに続き、約2週間で迎えた今日のハモリコンサート、橋本を飛び出しての初めての出演、ハモリコだけの1時間、本番まで時間もないし曲数も多い…そんな厳しい状況下での本日の出演でした。

 

 残念ながら当日は別の用事があり、今回は一緒に出演出来なかった多くの方々、私自身も含めて、各曲、演奏した中で「失敗してしまった!」「あそこはああしておけば良かった…」等、それぞれに色々な事を感じられたと思います。でも、こうした《悔しい思い》が、また皆様の明日からの音楽活動の大きな糧となる事は間違いないと思います!!!

 

 今日はほぼ一日でしたので、さすがに私も明日はお休みを頂きます(開催中止)が、26日(日)は予定通り開催出来る見込みです。今回は出演出来なかったメンバーの皆様も一緒に、発表を通じてパワーアップ!?したハモリコで(できたかどうか分かりませんが…)引き続き、色々なアンサンブルを楽しんでいきましょう(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第67回・橋本七夕まつり 平成30年8月3日(金)~8月5日(日)

 

出演メンバー:8名(うち初出演6名)

使用楽器:キーボード、篠笛、リコーダー(ソプラノニーノ、ソプラノ、アルト)、ハーモニカ、アコギ、エレアコ、打楽器(カスタネット、タンバリン)

出演時間:16:37頃~17:03頃

天候:晴

演奏曲:①ハモリコのこきりこ節 

    ②ホーム・スイート・ホーム

    ~ゴクゴクタイム~

    ③思い出の渚

    ④夏祭り

    ⑤手のひらを太陽に

    ⑥夏の思い出(アンコール)

 

 野外演奏特有の環境+連日の猛暑、更に去年の七夕祭りとはまた人数もメンバーも楽器も異なり、全員集合でリハは当日の午前中というハモリコの風物詩(笑)も加わり、これまでで一番過酷な条件での出演となりました。

 

 そんな悪条件に出演メンバー全員も戸惑いつつも、熱中症やケガや事故、出演前後も特に大きなトラブル等もなく、予定していた6曲を全て演奏、会場の皆様と一緒に楽しみ、私たちも演奏を通じて七夕祭りを盛り上げる事が出来ました。

 

 各曲や全体を通じてそれぞれに思うところもあったと思いますが、七夕まつりの出演が、一人ひとりにとってこの夏の思い出となり、今回の色々な経験が、今後、皆様の音楽活動において、何か一つでも二つでも次に繋がればそれで大成功ではないでしょうか💮💮💮

 

 今回は残念ながら私たちの演奏を直接お聴きになる事は出来なかった皆様とも、音楽の世界はいつかどこかで必ず繋がっていると思います。これからも街やTV等で色々な音楽や楽器の音色を耳にした時、「あれっ?この前の七夕まつりでどこかの団体が演奏していたなぁ??」あれこれ検索をかけて頂いた結果、最終的にこのハモリコのHPにたどり着いて頂けたら嬉しいですね。打上げでは、早くも来年の七夕に向けた野望!?も出されていました(笑)

 

 当日ご出演されたメンバーの皆様、ハモリコの応援に駆けつけて下さった皆様、応援メッセージを下さった皆様、猛暑の中、本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました!! 

 

 

 

 

◎数字で見る第36回橋本公民館まつり 

 3/10(土)午前中、公民館まつりの報告(最終)会議に出席してきました。

 

①来場者数

今年2,800名(3日:1,800名、4日:1,000名)

因みに去年は2,300名で、記録更新だそうです。

 

②参加団体

 芸能の集い:34団体(出演人数の総数441名)

 今年は特にお子さんの踊りやダンス、歌等での参加が目立ち、更に盛り上がりました。

 その他、展示・発表、体験、飲食、フリマ等、個人含め107団体が参加

 

③次回、第37回橋本公民館まつり

平成31年3月9日(土)・10日(日)

※例年3月の第1土日の開催ですが、近隣の施設と開催日が競合する事から、来年度は第2土日に変更となるそうです!!

 

 

 

◎平成29年3月4日(日)第36回橋本公民館まつり

【演奏曲】

①ミッキーマウスマーチ

②君をのせて

③早春賦からの仰げば尊し

④翼を下さい

 

+α相模原市民の歌

+α伝えよう輝く未来へ(相模原市愛唱歌)

 

 まずは、本日、一緒にご出演頂いた10名の皆様、大変お疲れ様でした。そしてありがとうございました。リハ~発表準備~発表まで、本当に慌ただしかったですね。

 

「去年の私達の発表を聞かれた方??」まず始めに会場の皆様のお聞きしようと最初から決めていました。殆どおらず、今日の発表で初めてハモリコの事を知った方が大多数でした。

 

 やはりマイクには縁がないのか…!?申請していた両端にスタンドとマイク2本&ステージ中央にマイクがなく、私のピンマイクのみ。準備で既に2分経過していた為、強行を決断しました。最後の♪翼を下さい、一生懸命歌ってるのにマイク無しで肉声、たまらず中央にかけより、リコーダーとマイクのケーブルが絡みながらも2番からはマイクを通して歌ってもらいました。別に機転と言うほどでもありませんし、会場の皆様にはどう映ったかわかりませんが、”変幻自在”なのは何もアンサンブルに限った事ではないですね。

 

 私も結構間違えましたし(苦笑)各曲の演奏については、個々に思うところもあったと思います。でも、「歌うまかったね、何年生?」と聞いてきた方や、【便乗企画】の相模原の2曲も練習した甲斐がありましたね。あの名物指揮者の目に止まり、私達に歩み寄り、目の前にマイクが!最後は、自分達の本番には無かったマイクスタンドを真横に置いた状態で(笑)素敵な合唱に合奏という形でハモリコも華を添える事が出来ました。

 去年の来場者は2,300名、今年は推定2,900名、橋本公民館祭りを盛り上げる一端をハモリコも担う事が出来たと思っています。

「ありがとうございました!また来年も宜しくお願いします!!」帰り際に公民館や役員の方から個別に声もかけて頂きました。

 

 他の団体はこれで少し休養し、来年の発表に備えるのでしょうが、今回、『相模原』をPR出来た私達ですが、もう次の機会が控えています。自分で言うのも何ですが、主宰者としてもこのハモリコには《無限の可能性》を感じています。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ◎平成29年12月16日(土)第109回クリスマスロビーコンサート【演奏曲】

①♪ハモリコオリジナルクリスマスペシャルメドレー

②♪カノン風

③♪Ave veum corpus

④♪You raise me up

⑤♪赤い花白い花

ボーナストラック!? ♪小さな世界

 

会場の皆様から頂いたアンケートの中で、特に多かった意見をご紹介させて頂きます。

 

Q1、コンサートを何で知りましたか?

A、たまたま通りかかって、友人、知人に聞いて、出演者に誘われて、公民館報を見て

*イオンへ買い物の際、”素敵なエレクトーンの生演奏”に引き寄せられたのかもしれませんね。お声をかけて下さった皆様もありがとうございました!

 

Q2、コンサートはいかがでしたか?

A、「ふつう」が2名以外は、全て大変良かった、良かった、和やかで良かった。「あまり良くなかった」はゼロ回答でした!

 

Q3、コンサートをきっかけに思った事は?

A、楽器を演奏してみたくなった、公民館の活動に興味がわいた、サークルに入りたい

*当日会場の皆様にお渡ししましたオリジナルプログラムに連絡先も記載しております。いつでもご連絡をお待ちしております(^_^)/

 

Q4、ご意見、ご感想等

A、楽しくてまた聴きに来たい、

・色々な楽器があったが、どれも温かく癒された

・とても温かいコンサートをありがとうございました

・メンバーのお子様が元気に歌っていて気持ち良かった

・お菓子や風船も頂きありがとうございました、・とても綺麗な音でした、今後の活躍を期待します

・ディズニーやジブリの曲も聴いてみたい

・童謡や昔懐かしい曲が聴きたい

*今回はクリスマスという事もあり、しっとり&しんみりした曲が多かったですかね。次回、公民館祭りでは、お子様から年配の方まで歌ったり、口ずさんだり出来るような選曲で、引き続き、演奏を通じて私達も楽しめるようなアンサンブルが出来たらと思っています♪

 

+α、アンケートの最後には、当日の運営や司会進行、これまでのお打合せ等でお世話になった公民館実行委員の方々のご意見も頂きました。

・素敵な演奏と可愛らしい歌声に私達も癒されました。また来年のご出演もお待ちしております。来年度の出演計画は、2月中に決めてしまう為、先日、ロビコンを終えたばかりですが、エントリー期限は平成30年1/16(火)です。

・最後の♪小さな世界は、可愛い小さなサンタさんに合わせて、会場のお子様も一緒に歌っていました。コメントもしっかりしていて、ハモリコの頼もしいメンバーの一員ですね。

・ロビコンでの衣装、皆様のお役に立てて良かったです。わざわざメールまでありがとうございます。来年もぜひ宜しくお願いします。

 

 一緒にご出演頂いた皆様、いかがでしたでしょうか?今年の公民館祭り、七夕と続き、皆様に私達の演奏をお聴き頂くのは、ロビコンが3回目、会場の皆様の”生の声”が聞けたのは今回が初でした。その他にも、Hamo-ricoの旗作成と素敵な飾り付け、主宰者力作のオリジナルプログラム(画像参照)にハモリコ紹介文!?、出演メンバーの皆様とそれぞれの楽器の音もしっかりと入れて下さったビデオ録画等々、19名一人ひとりのロビコンに対する熱い思いやご理解・ご協力によって、各曲、素敵なアンサンブルを披露する事が出来ましたし、会場の皆様からもこのような高評価を頂けたと思っています。